駒村直久(陶芸)

安曇野の地において酒器・花器・皿など日常の器を中心に創作を続けています。

林檎の灰をベースにした薬で素朴な風合いのものをと心掛けています。


【 作品のご紹介 

 



 



作家略歴

京都造形芸術大学 陶芸コース卒業


2004・2005年 吉祥寺ギャラリー「6ARTISTAS」グループ展
2006年 9月 池袋ORANGE GALLERY 「3men,3kils」グループ展
2007年11月 池袋ORANGE GALLERY 「SINFONIE NR.1」グループ展
2008年 9月 表参道画廊+MUSEE「SINFONIE NR.2」グループ展
2009年11月 GALLERY NAMIKI 「陶芸二人展」
2010年 7月 GALLERY NAMIKI 「陶磁画三人展」
2011年 7月 GALLERY NAMIKI 「陶磁画三人展Ⅱ」
2012年 5月 柳川あめんぼセンターギャラリー
        日韓作家交流展「同行展 in 柳川」

作家連絡先 :