みやらび

 あなたに届くといいな ことばの風船

ことばはふくらまそう しぼまないうちに届けよう

17歳になった”みやらび”があなたに贈る言の葉

   みんな 心がある
   みんな 気持ちがある

   だから
   ちょっとしたひと言で
   心が パキンッて
   われちゃうことがあるんだ



   「穴」


   いいかげん
   穴を開けるのはやめて
   その穴を
   のぞいてみたらどうだろう


「どきどき」


どきどき どきどき
不安な音?
緊張している音?
楽しみな音?
どれかな どの音かな
あなたが奏でているのは
どの音かな



「勇気」


やだ 怖い
最初はそう思っていた
でも
思い切って扉を押したら
外に出たときには
いつの間にか
笑顔になっていた


        人生 楽しいですか?
        人生 面白いですか?
        そう思うだけで
        人って変わってくるものなんです


     「人生」
     誰もが物語の主人公であり
     この世界に脇役という言葉は存在しない

自分らしく生きていこうよ ゆっくりでいいから進んでいこう

2016年3月26日土曜日 14時から 平安堂安曇野店でサイン会
 先着50名様  たくさんのお客様にお出で頂きました。
ありがとうございました。

作家プロフィール: みやらび (絵と文)
             長野県在住
             1998年生まれの高校2年生 (2016年3月時点)
             ”みやらび”というのは 沖縄の方言で”女の子”という意味です。                                                    

作家ブログ:みやらび日和

作家連絡先 :ebear.kiiro.stew■ezweb.ne.jp (■の部分を@に変えてご連絡ください)

Amazonで本を購入

■ からんころん 心のお医者さん
            2012年1月発行
■ あなたに届くといいな!  ことばの風船            
            2015年12月発行

発行所 コスモ21 東京都豊島区西池袋